日下部恭平『くーやんの「今」、これを買え!』第87回

タグ:, ,

はいどうも~!

先週は3か所でスタンダードのGPが開催されました!

思っていたよりも色んなデッキが勝ったので、スタンダードもまだまだ研究の余地があるんだなと思いました。

が、相場に影響を及ぼしそうなレベルの大きなことは無かったですね。

今は落ち着いていますが、それでも今のうちに買っておけば良いものもきっとある!

ということで今週も行ってみましょう!



《運命の操作/Manipulate Fate》

運命の操作.jpg

『インベイジョン』にのみ収録されていて、レガシーの食物連鎖で使われている一枚。

専用パーツすぎるといっても『インベイジョン』はかなり昔のセットですし、似たような境遇の《予報》の現在の値段を見ているといつかこのカードも1000円を超えてきてもおかしくないのでは・・・と思えてきますね。

今はまだ4枚1000円で買えるくらいなので、気になるなら今のうちに買っておけ!!!



《Gate to Phyrexia》

Gate to Phyrexia.jpg

もしかしたら初めて見たという方もいるかもしれませんが統率者戦などで人気の黒のエンチャントです。

再録禁止のわりにずっと15ドル~20ドル前後を維持していましたが・・・いよいよ在庫があるショップを見なくなってきたので、もうそろそろ高騰しそうです。

もしまだ近くのお店にあったら今のうちに買っておけ!!!!



《呪文捕らえ/Spell Queller》

呪文捕らえ.jpg

スタンダードのみならずモダンでも活躍している一枚ですね。

発売直後こそ高かったですが最近はすっかり落ち着いてだいぶお求めやすい値段になってきました。

しかしここからはジワジワ上がってくることが予想されるので、持っていない人は早めに集めろ!4枚使うカードは早めが吉!



おまけ~海外高いカード~

今週も海外でのみ高いカード(英語版のみ)の紹介をしておきます!

海外GPに行く際はぜひ、これらのカードを海外のバイヤーブースに持っていってあげてください!



《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers》

陰謀団の貴重品室.jpg

海外のカジュアル勢はマナがたくさん出るかもしれない土地は大好物!

日本語版もそこそこするカードですが、英語版は買い取りで10ドル以上つけるお店もあります(僕が実際に見たので一番高かった買い取り額は『プレインチェイス』版で18ドルです)

『トーメント』時代にたくさん英語のパックを剝いていた人は、ストレージを確認すると幸せになれるかも!?笑



《巻き戻しの時計/Unwinding Clock》

巻き戻しの時計.jpg

『新たなるファイレクシア』に収録されている「あぁ~そんなカードあったなぁ」というカード(笑)

まさしく能力は多人数戦向きの能力なのでカジュアル需要があるのでしょう・・・海外ブースでは5ドルくらいで買い取りしてくれるようです!

発売当時は50円以下だったのに・・・というわけで持っている人はぜひトレードファイルに追加してあげてください!



それでは今週はここまで!

また次回お会いしましょう!