日下部恭平『くーやんの「発売日」には、これを買え!』

タグ:, , ,

どうも~!先週末は『破滅の刻』のプレリリーストーナメントがありましたね!

いよいよ『破滅の刻』発売まであとわずか!

というわけで今週は恒例の『破滅の刻』の発売日にはこれを買え!行ってみましょう!



レア編



《機知の勇者/Champion of Wits》

korekae92 01.jpg

今回の『破滅の刻』はいつも以上にプレオーダーの段階で人気のあるカードとそうでないカードの値段の差がやばいですね・・・もう既に高いカードを書いても全然面白く無いので発売日に安く買えたら後々使われてちょっと高くなるかもしれないカードに狙いを絞っていきましょう!

というわけでこのカードは今回初登場の永遠持ちクリーチャーで序盤はアドバンテージを失わずに墓地を肥やしつつ後半はアドバンテージを稼いでくれるので何か専用のデッキで活躍するかも知りません。

モダンワンチャン!レガシーワンチャン!(言い得)

というわけで発売日安かったら買え!



《夢盗人/Dreamstealer》

 korekae92 02.jpg

これも永遠持ち生物・・・3マナ1/2って弱すぎるやんけぇ!!?と思いますがコントロールが多いような環境なら活躍のチャンスがあるかも知れません。永遠能持ちは前半も後半もいつ引いてもプレイ出来るので思ったよりも使われるかも知れませんね。

他にも白赤緑のサイクル生物たちも、もしかしたらもしかするぞ!というわけで発売日に永遠持ちサイクルは揃えておけ!!!!



 《悪戦+苦闘/Driven+Despair》

 korekae92 03.jpg

個人的な注目カードはこちら。

これモダンでもドレッジみたいなデッキに入りそうですね。

高騰するかと言われるとたぶんしないのですがまぁ発売日も安そうなので安いうちに買っておけ!



《ラムナプの採掘者/Ramunap Excavator》

 korekae92 06.jpg

あの《世界のるつぼ》が帰ってきたぞ!

クリーチャーになってしまったのは良いところも悪いところもありますが緑と言う性質上サーチしやすくなっていますし下の環境にはフェッチランドもありますからスタンダードだけじゃなくモダン環境くらいまでなら普通に使われるかも知れませんね。

まだ土地を置いていない状態で墓地に土地がある状態でプレイすればとりあえずアドバンテージを稼いでくれるのは良いですね(テキスト読み上げニキ)



アンコモン編

《致命的な一押し》然り《流刑への道》然り《検閲》然り、最近の優良アンコモンの最安値は発売日が一番安かった!ということが多いです!気が付けば神話レアよりも高くなるアンコモンも!たかがアンコモンと侮るなかれ!発売日にこのアンコモンは買っておけ!



《至高の意志/Supreme Will》

 korekae92 04.jpg

はい~ちょっと重いですが書いてあることは強いスペルですね。

特に日本人が大好きそうです!モダンで使うかと言われると怪しいですがスタンダードをやるなら4枚揃えておいて損は無し!



《削剥/Abrade》

 korekae92 05.jpg

『破滅の刻』で一番注目されているカードかも知れません!

みんなスタンダードで《キランの真意号》も他の生物にも対処出来る!と言っておりますが実はこのカードはモダンレガシーでも活躍の場があるかも知れません。

2マナで《真髄の針》と《封じ込める僧侶》の両方を使ってくるデッキや《精力の護符》と《迷える探究者、梓》のように対処しないといけないカードが2種類あるデッキに一枚でどちらにも対応出来るカードなんてあんまりないんですよ?

というわけで既に高いが更なる高騰もあるので早めに揃えろ!



永遠衆の墓所と砂漠土地サイクル

 korekae92 07.jpg

使われたらどれか上がりそうだからもう発売日に4枚ずつ揃えておきましょう!(投げやり)2種類くらいが100円になったら勝ちです!



というわけで今回はここまで!

『破滅の刻』・・・ちょっとやばくないですか!??(意味深)

正直ちょっとカードパワーは低めのセットですがいぶし銀のカードが沢山あって後々値段が上がるカードはたくさんありそうです(神河救済を想いながら)

今回は書いていませんがプレオーダーで高いカード達も使われだしたら当然もっと上がるのでだからこそ欲しいカードは発売日に買っておくべき!

発売日はぜひお近くのBIG MAGICへ!

 

それではまた次回!


マジック:ザ・ギャザリング『破滅の刻』Bigweb特設サイト