日下部恭平『くーやんの「今」、これを買え!』第112回

タグ:, ,

はい!どうも!

先週末はワールド・マジック・カップ2017が開催されましたね!
見事日本が優勝!おめでとうございます!

そしてMMM Finals 2017も先週末に行われました!

さらにさらに期間限定ですがUNシリーズが統率者で解禁!と言うことで話題に事欠かない週末でしたね!

今週にはいってからはBMO.Vol10の開催も発表!と楽しそうなことが沢山です!

それでは今週も行ってみましょう!

 



《Lake of the Dead》

korekae112 01.jpg

『アライアンス』の土地サイクルからこの一枚。
メジャーなカードでは無いですがレガシーのリアニメイトで活躍していますね。
リストによっては3枚とか採用されていたりするので今後さらに高騰する可能性は十分あります。
さらにこのカード、「再録禁止カード」リストにも入っているので「代わりがきかない」「再録の無い」「枚数を使う」と条件満たしまくりなので迷っている人は早めに買うべき!
5年前7ドルだったことを考えれば今でも十分高いですが、更に手遅れになる前に買っておけ!!!!



《狼狽の嵐/Flusterstorm》

korekae112 02.jpg

『アイコニックマスターズ』再録で一気にお買い求めやすくなったこのカード!
レガシーのサイドカードとしては必須のカードなのでこの辺が底値でここから上がって来るかと思われます!
そろそろ買っておかないと後悔するかも知れませんよ?



《地の封印/Ground Seal》

korekae112 03.jpg

『オデッセイ』で初出、その後『基本セット2013』で再録されたエンチャントです。
最近レガシーのANTのようなデッキのサイドボードで見かけるようになりました。
《死儀礼のシャーマン》をケアしつつ《外科的摘出》のようなカードの対策になりしかも2マナと軽く1ドローまでついているので優秀ですね。
今後も再録が無ければジワジワ上がるのでは無いでしょうか?
モダンでも使い得るカードなので今のうちに買っておけ!



Kaladesh Inventions

korekae112 04.jpg


『カラデシュ』と『霊気紛争』に低確率で封入されている特別加工のアーティファクトカード達です。
発売後こそ盛り上がりましたがその後は一旦落ち着きました。
しかしパックが剥かれる数も減ってきてコレクターの元へも行き渡った(=手放さない人が増えた)ことから全体的に値上がりつつあります。
気になるカードがある場合は今のうちに買っておけ!!!



おまけ~海外高いカード~

はい!恒例の日本語版よりも英語版の方が高い海外カジュアルカード紹介のコーナーです!英語版のみです。



《細胞質の操作者/Cytoplast Manipulator》

korekae112 05.jpg

『ディセンション』にのみ収録されている怪しげなレアですね。
能力は結構強くて『ヴィダルケンの枷』を彷彿とさせますね。
カジュアルな統率者で人気のようです。
地味にウィザードでもあるので種族需要もあるようですね。
現在は5ドル前後で取引されています!昔は特価コーナーで20円とかで見たんだけどなぁ・・・


それでは今週はここまで!
それではまた次回お会いしましょう!

カードゲーム通販Bigweb

↑↑記事で書かれているカードはこちらのページでご購入いただけます↑↑

カードゲーム通販Bigweb

↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑