【GP京都2017】金曜スタンダード・モダン・レガシーダイジェスト

タグ:, ,

 

by Tatsuo Sekimoto

GP初日からサイドイベントが熱い。今回から導入されたベーシックイベントは全てスイスラウンド4回戦固定と非常に分かりやすい。それに合わせて賞品の分配も勝ち数に応じたものになっている。

終了時間が分かりやすいため「このあと友人と食事の約束してるけどいつ終わることやら...」ということがない。そういう意味でも気軽に参加しやすいイベントだ。さて、金曜日はスタンダード、モダン、レガシーのベーシックイベントが行われている。3ラウンド目のそれぞれのテーブルを覗いてみよう



P1070645.JPG
スタンダードの全勝テーブルは青白人間vsグリクシスコントロール。青白人間が《往時の主教》《ハンウィアーの民兵隊長》《雲先案内人》と一気にクロックを並べるが、グリクシスコントロール側が《破滅の刻》で一掃。だが、青白人間側の手札には2枚目の《雲先案内人》がある。一進一退の攻防だ



P1070642.JPG
モダンの全勝テーブルはトリココントロールvs親和だ。《頭蓋囲い》をつけた《刻まれた勇者》がトリココントロールに襲いかかる



P1070643.JPG
レガシーの全勝テーブルは土地単vsデス&タックス。先手の土地単が《踏査》スタートを決め一気に加速。後手のデス&タックスは追いつくことが出来るのか!?


そして約2時間後、各フォーマットの全勝者が決まった



Fstan_01.jpg

(写真提供:けーちん様、晴れる屋様)
スタンダード全勝2名のうち1名が晴れる屋の看板娘、けーちんさん。おめでとうございます!使用したデッキは赤単とのこと



P1070652.JPG

スタンダードのもう一人の全勝者はマルドゥ機体を駆るナカシマ シュンイチさん。おめでとうございます!



P1070646.JPG
モダンの全勝者は赤単氷雪コントロールを使用したハヤシ ヒサアキさん。おめでとうございます!



P1070650.JPG
レガシー全勝者はANTを使用したモリシマ リョウタさん。全勝で会心のピースサイン。おめでとうございます!


これらのベーシックイベントは土曜日以降もあります!全勝して50パックを是非持って帰ってください

グランプリ・京都2017 カバレージページに戻る