Category : 岩Show

岩SHOW Card of the Day 2018/05/23《図書館の大魔術師/Magus of the Library》

 魔術師と呼ぶにはあまりにも実力の高い者たちがいる。そういった面々はマジックの世界ではWizardよりもワンランク上のMagus、大魔術師と呼ばれる。時のらせんブロックおよび統率...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/22《メサの女魔術師/Mesa Enchantress》

   Enchantressは魔女・魔法使いの女、転じて魅力的な女性を指すのにも使われる単語。マジックでは女魔術師と訳されている。エンチャントレスの名の通り、それらはもっぱらエン...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/21《クロヴの魔術師/Krovikan Sorcerer》

   『ドミナリア』にて登場した青と赤のウィザード・シナジーカードの数々。使ってみたことはあるかな?リミテッドでは決め打ち気味にこれらのカードをかき集めるのが好きな人もいるだろう...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/19《Thopter Pie Network》

 「絵に描いた餅」とは実にわかりやすいフレーズである。遡ること三国志の時代、表面的な華やかさにより名声を集めていた諸葛誕を魏の皇帝である曹叡が批難した際に「名声とは絵に描いた餅の...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/18《惨めな食事/Wretched Banquet》

 グルメウィークと言いつつ、このカード名である。多元宇宙には何も恵まれた豊かな次元ばかりあるわけじゃない。例えばアラーラの断片の1つ、グリクシス。そこでは生きている者の方が希少と...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/17《Fat Ass》

 何かを食べながらマジックをする。カードゲームなので、出来なくはない。実際に、ピザを食べながらマジックをすることは欧米のオタクたちの間では定番の娯楽であるというし、殿堂プレイヤーで...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/16《サリッド/Thallid》

 『フォールン・エンパイア』『時のらせん』『モダンマスターズ』と収録セットが多いカードである《サリッド》、多元宇宙グルメウィークでとりあげないわけにはいかない。何故かって?このク...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/15《Saute》

 マジックと食、となると避けて通れない1枚が《Saute》だ。ソテー、調理法であり料理名であるあれだ。フライパンに少量の油を引いて、薄くスライスされた肉や野菜に高温で短時間火を通...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/14《龍王の召使い/Dragonlord's Servant》

 前回《ぬめるボーグル》を紹介した際に、ボーグルは食用であるということに触れた。あの世界だとキスキンあたりがその肉を喰らっているのだろうか。あの次元のエルフは見た目にうるさいので、...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/12《ぬめるボーグル/Slippery Bogle》

 ぬめぬめウィークということで、トリはこいつでしょうと。本日はもうデッキ名になったりもしてすっかりメジャーカードとなったボーグルくんを紹介しよう。そもそもボーグルってなんなんだろう...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/11《金属殻のカニ/Chromeshell Crab》

 ぬめぬめといえばRon Spencer、Ron Spencerといえばぬめぬめ。氏の手掛けるカードだけで「ぬめぬめウィーク」の一週間をやっていけるレベルではあるが、それならSpe...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/10《吸血のスピリット/Vampiric Spirit》

 近年と過去のマジックにおいて、そのイラストには大きな差があるのは一目瞭然。25年も続いているから、アートの世界も進化しているのは当然のこと。そんなわけで最近はCGを用いてよりリ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/09《治癒の軟膏/Healing Salve》

 Boonsや5ブーンカードという言葉を聞いたことはあるだろうか。Boonとは恩恵・恵みのことで、『アルファ』の時点で5つの色にそれぞれ用意された5種類の恩恵を表すカードのサイクル...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/08《苔犬/Mossdog》

 湿気とセットで連想するのはカビとかコケとか、胞子で増える菌類・植物。これらをモチーフにしたクリーチャーってのはどんなファンタジー世界にも存在して、その多くは不気味なものである。...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/05/07《のたくる塊/Squirming Mass》

ゴールデンウィークが行っちまった...ヤツは連休の中でも最強。少年期、僕はドラえもんにハマり散らかしていたのだが、ある回ではのび太が「6月には祝日がない」と嘆くシーンがある。当時...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/27《テフェリーの島/Teferi's Isle》

 本日『ドミナリア』発売!いやぁめでたいねめでたいよ。1つのセットが発売されるだけでここまでワクワクするというのも初めてのことかもしれない。25年目、勝負の年に大きく仕掛けてきた...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/26《ゴブリン気球部隊/Goblin Balloon Brigade》

 ここから色々な物事が始まった、というカードを紹介していくこの1週間。個人的に、これはやっておきたいなと思ったのが、なんらかの「一番最初」のクリーチャーカードを1枚紹介するという...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/25《啓示の刻/Hour of Revelation》

 白はクリーチャーを除去できる。《剣を鍬に》から《神の怒り》まで幅広いラインナップ。白はアーティファクトやエンチャントを破壊できる。最強ユーティリティー《解呪》とその系譜を見よ。...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/24《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》

 「ここから始まるウィーク」マジック的にここから何かが始まった・始まりを予感させる、そういうカードを紹介していく予定だ。今日の1枚はそんなテーマに合致しまくりな《始まりの木の管理...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/23《ゴールドメドウの監視人/Goldmeadow Lookout》

 『ドミナリア』発売まであとわずか。このセットは古き良き時代への回顧をテーマとしているが、同時に全く新しいものを生み出そうという意欲も伝わってくる。ドミナリアというキャリアの長い...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/21《Cliffside Market/絶壁の市場》

 多元宇宙観光ウィーク最終日、本日はお土産を買いに次元メルカディアへと赴きましょう。この次元の中心都市、メルカディア市はメルカディア平原のど真ん中に突然現れる逆三角の巨大な山のこと...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/20《Amateur Auteur/アマチュア監督》

 多元宇宙観光ウィーク5日目、本日は皆さまを次元ラヴニカへご案内。この次元は歴代の背景世界の舞台でも、トップクラスの人気を誇っている。2色を司る個性豊かな10個のギルドも魅力的だが...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/19《Tolaria》

 多元宇宙観光ウィーク4日目、本日は皆さまを今ホットな次元ドミナリアへとご案内。『ドミナリア』はオンスロートブロックまでの間、マジックの背景世界の中心であり続けた。『ミラディン』以...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/18《アガディームの面晶体原/Hedron Fields of Agadeem》

 多元宇宙観光ウィーク3日目、本日は皆さまを次元ゼンディカーでの面晶体見学ツアーへご招待。面晶体は一時期マジックを代表するシンボル的なものともなっていた、背景世界での重要アイテム...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/17《ヴォルラスの庭園/Volrath's Gardens》

 多元宇宙観光ウィーク2日目、本日は皆さまを次元ラースの観光名所"要塞"へご案内。この次元は人工的に作られたものであり、元祖ファイレクシアがドミナリアへと侵攻するための足掛かり、前...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/16《伝承の樹/Tree of Tales》

 たまには特にテーマもなく、適当にカードを取り上げて書くのもいいだろう。そう思って、机に置いてあったカードの束を拾い上げてみた。その中で目立ったやつについて書こうという訳だが、そ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/14《記憶の壺/Memory Jar》

 記録より記憶だのなんだのと言うが、このカードはそのどちらにも残っている。マジックの長い歴史において、様々な悪いカードが刷られアカンデッキが生まれてきたが、この《記憶の壺》が生み...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/13《記憶の点火/Ignite Memories》

 マジックにおいて、手札はプレイヤー=プレインズウォーカーの脳内・精神を表しているようである。青は知識を得て手札を増やし、黒は精神を崩壊させて手札を奪う。大体手札を扱うのはこの2色...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/12《祀られる記憶/Enshrined Memories》

 マジックには名前と扱いが一致しないカードがいくつかある。この《祀られる記憶》も、残念ながらそうしたカードの1つで、多くのプレイヤーはこのカードの存在を記憶していない。英名の「En...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/11《痛ましい記憶/Painful Memories》&《苦悶の記憶/Agonizing Memories》

 このコラム始まって以来の...通常回での2枚同時紹介である。今まではネタ切れを恐れてそういうことはやってこなかったんだが、記憶ウィークというお題でこれらのカードどちらかを取り上げ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/10《暗記+記憶/Commit+Memory》

 いつまでも記憶に残る名プレイヤー達がいる。あなたにとっては、一体誰になるのだろうか。僕にとっては...まあいっぱいいるんだけども、生で拝んでこれはもう忘れられないなと思ったのは世...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/09《倒れし者の記憶/Remember the Fallen》

 キャリアの長いプレイヤーにとって、ドミナリアとは故郷だ。長らく気になっていた次元、帰りたかったあの世界。キャリアの浅いプレイヤーには、ニコル・ボーラスやカーン、リリアナの故郷で...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/07《拠点防衛/Defend the Hearth》

 近年、マジックは最新セットが発売される前にそのセットのプロモーションビデオを公開している。確か『新たなるファイレクシア』以降かな。CGにより、カードのイラストが動くという、非常...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/06《Bureaucracy》

 今週はアクション!ウィークをお届け中。イラストからアクション要素を高く感じるものを中心に紹介している。で、今日のカードの何がアクションなのかって?まあまあ落ち着いて。別に書類を...

続きを見る

岩SHOW マジック:ザ・ギャザリング『ドミナリア』プレビュー

 マジックが将棋やチェスなどのゲームと決定的に異なる点、それはゲーム内に非公開情報があるという点。ゲーム開始時などは相手のデッキもわからないしどういった手札をキープしてどう攻めてく...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/05《英雄的介入/Heroic Intervention》

 アクションの時代を変えた作品はいくつもあるが、直撃世代的には「マトリックス」がその最たるものだと言いたくなってしまう。バレットタイムと呼ばれる複数のカメラを用いた特殊な撮影は、...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/04《暴動の長、ラクドス/Rakdos, Lord of Riots》

 アクションの中でもファンタジーの要素が強いものによくある、無双シーン。某○○無双よろしく、キャラクターが一騎当千の大立ち回りを演じるアクションシーンのことだ。そういうのが観たく...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/03《即応行動/Immediate Action》

 アクション!ウィークというお題でやっていく1週間なので、せっかくだからカード名にActionが入っているものを...と検索したら意外や意外、たったの2枚しかなかった。 そのうちの...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/04/02《エムラクールの影響/Emrakul's Influence》

 先日飛行機にて長距離移動があり、機内エンターテイメントもあらかた観ているものだったので自前でダウンロードしていた映画をいくつか観た。そのどれもが...う~ん眠くなりそうで完全に寝...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/31《鉄のゴーレム、ボッシュ/Bosh, Iron Golem》

 マジックの世界で優しい存在と言えば...命を奪うことに抵抗を示し続けた初期のカーンが思い浮かぶ方もいるのでは。個人的には命を奪えないカーンよりも、仲間への愛を強く持っていた心優...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/30《Miss Demeanor》

 人の良いところを直接言ってあげるのは優しさだと思う。優しさウィークを今週のお題に選んだのは、そんな優しさに溢れた行動を実行可能なこのカードの存在があったから、と言っても過言では...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/29《親切な余所者/Kindly Stranger》

 昨日はお爺さんの話をしたので、今日はお婆さんの話だ。僕にとってのおばあちゃんは両名とももう亡くなってしまったのだが、二人ともとてもかわいがって優しくしてくれたものだ。 おばあち...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/28《ありがたい老修道士/Venerable Monk》

 優しさとは何か。昔そういうことを勉強したことがある。受け入れるのも優しさであれば突き放す厳しさもまた優しさであるという話だったように憶えている。母性と父性がどうのこうのと。一例で...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/27《勇敢な守護者、アジャニ/Ajani, Valiant Protector》

 プレインズウォーカーという人たちは何かとクセがすごい。一応は背景世界の主人公たちなのだが、「まとも」と言い切れる人は実に少ない。というか、人間味に溢れすぎていてちょっと自分勝手な...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/26《心優しき一角獣/Benevolent Unicorn》

 これが掲載されるのはGP京都明け。皆、久しぶりの国内GPを楽しんでくれたかな?今回はチーム構築戦だったということもあって、3人のチームで喜びを分け合うことが出来たんじゃないかな...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 3/24《アンデッドを屠る者/Undead Slayer》

 古典的ファンタジーウィーク、最終日はこの白のカードを紹介しよう。見た目というよりは、能力が何ともファンタジー。アンデッド、即ち不死なる黒の部族3種をシロマナの力で追放するというデ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/23《火の召使い/Fire Servant》

 昨日は古典的ファンタジーになくてはならない四大元素の話から《水の壁》を紹介した。結局、炎と水の壁双方から始まったパワーのみを上昇させる能力は...青には似合わないということで、赤...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/22《水の壁/Wall of Water》

 古典的なファンタジー作品においてなくてはならないのが四大元素。火・水・風・地の4つの属性は、人が自然の力を操るという最もわかりやすい魔法である。そもそも四大元素とは魔法云々以前に...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/21《Raiding Party》

 古典的ファンタジーの世界における亜人系のクリーチャーとなると...マジックにおいてはゴブリンがメジャーな存在だが、他のゲームや漫画などではオークの方がメインの種族になっているよ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/20《センギアの吸血鬼/Sengir Vampire》

 古典的ファンタジー世界の"黒い存在"と言えば...吸血鬼はかなり早い段階で連想されるだろう。かのドラキュラをイメージした際に思い浮かぶのは黒いマントに黒いタキシード、黒髪で漆黒...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/19《コカトリス/Cockatrice》

 マジックは多元宇宙をその舞台としている。近年だけでも中南米の古代文明風のイクサラン、古代エジプトそのまんまなアモンケット、スチームパンクなインド風のカラデシュと...面白い設定...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/17《ウルザの色眼鏡/Sunglasses of Urza》

 マジックの歴史において初めての"何か"であるカードを紹介してきた一週間。トリを務めるのは...先週と被ってしまうが、ウルザにお願いしよう。 ウルザは最初の基本セット『アルファ』...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/16《Lurker》

 緑を中心に青や白のクリーチャーが持つキーワード能力の1つである呪禁。『基本セット2012』にてキーワード能力となって以降、それまでクリーチャーが持っていた同様の除去耐性としてメ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/15《尾根の頂の猛禽/Ridgetop Raptor》

 マジックにおける最初の○○を紹介する「その時歴史が動いたウィーク」。4回目となる本日の1枚は、その初めての○○を2つ持っている、所謂2冠王者だ。マジックの歴史上唯一のクリーチャ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/14《選ばれしものの剣/Sword of the Chosen》

 アーティファクトはどの色でも扱えるカードとしてマジック誕生の瞬間から存在した。道具は組み立てることさえできれば誰でも扱える、というのは初心者にも理解しやすい。基本的に「各色の弱...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/13《煮えたぎる歌/Seething Song》

 マナは土地から得るものである。土地は1ターンに1枚戦場に出すことが可能。領地を増やして使えるマナも徐々に増やしていこうというゲームなわけだが、そんなちんたらした方法には使ってら...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/12《ジェイス・ベレレン/Jace Beleren》

 祝、マジック25周年!ということで3月16日に発売される『マスターズ25th』。個人的にはこれを用いたドラフトをMOで遊ぶのがとても楽しみだ。今までのマスターズシリーズほど、パッ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/10《Urza's Hot Tub》

 出オチ感は否めないが、一応解説しないとね。というわけで「あったかウィーク」最後の1枚は《Urza's Hot Tub》。ウルザの浴槽ということで...どうです、あったかそうでしょ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/09《白の太陽の頂点/White Sun's Zenith》

 あったかい日には猫がその辺でとろけている光景に遭遇することがある。集団で日向ぼっこをしている姿には癒されるものである。 そういえば先日、古い民家を改装した猫カフェに行ったのだが...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/08《陽焼の執政/Sunscorch Regent》

 『運命再編』とそれに続く『タルキール龍紀伝』では5体のエルダードラゴンが登場。遥か昔に5つの士族を滅ぼし歴史を改変した龍王達は現在、各々の形質を受け継ぐドラゴン達と共にそれぞれの...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/07《Red-Hot Hottie》

 あったかウィークというテーマでこの1週間やっていこうと思った時にまず「Hot」でカード名検索を行ってみた。この検索結果には少々驚いた。まったくない!口語で聞いたこともない単語が...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/06《花咲く砂地/Blossoming Sands》

 「あったかウィーク」2日目、今日の1枚もあたたかな風景を描いたものをお届け。《花咲く砂地》は『タルキール覇王譚』にて登場した隠れ家ランドの1つだ。 隠れ家というのは『ゼンディカ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/05《楽園の拡散/Utopia Sprawl》

 3月に入り、日本全土が随分と温かくなってきた(よね?)。愛すべき春の到来である。冬が嫌いという訳ではないけども、過ごしやすいのが一番!今週は春の到来に感謝して、イラストや名前、...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/03《漁る軟泥/Scavenging Ooze》

 再録は時に環境を劇的に動かす。マジックの再録で最も大きな影響を与えたカードは?という質問に答えるには...少々時間が必要だが、個人的に大きなインパクトを受けたのは《漁る軟泥》だ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/02《魔性の教示者/Diabolic Tutor》

《魔性の教示者/Diabolic Tutor》  再録ウィークのラストを飾るのは黒の万能サーチ呪文、《魔性の教示者》だ。万能サーチという言葉に偽りはなく、デッキ内のカードであれば文...

続きを見る

岩SHOW 主催が変わってどうなるの?グランプリの変更点まとめ

どうも岩SHOWです。本日は2018年より開催される新しい形式のグランプリについて様々な情報をまとめて皆さんにお知らせしたいなということで本記事を書かせていただきました。主催が全...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/03/01《軍団の征服者/Legion Conquistador》

《軍団の征服者/Legion Conquistador》  マジックには何故再録というシステムがあるのか?これはマジックにローテーションというシステムがあること、そしてかつてはブロ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/02/28《ネシアンの狩猟者/Nessian Courser》

《ネシアンの狩猟者/Nessian Courser》  再録された経緯のあるカードを紹介する再録ウィーク、このテーマをやる上で外せない存在となってくるのが『未来予知』のカード達。マ...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/02/27《青霊破》《赤霊破》(『マスターズ25thプレビュー』)

 どうも、岩SHOWです。今日はいよいよプレビューも始まり発売までの熱を高めている『マスターズ25th』に再録されるカードを紹介しよう。その前にまず、同セットのタイトルについて。...

続きを見る

岩SHOW Card of the Day 2018/02/26《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》

《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》  このコラムの更新は実に久しぶりになる。色々とあって体制が整っていなかったのだが...また、マジックのカード1枚1枚へ...

続きを見る

岩SHOW I belive Ryuji-san~りゅうじのマイライフを読んで親和を回してみた結果~

 先日、友人である村栄龍司氏が「りゅうじのマイライフ:親和編」という記事を公開した。僕はこの記事の確認作業などを手伝ったのだが...最も大きな仕事はコレ↓かもしれない。     ...

続きを見る

岩SHOW 今、Pauperが面白い~ブームに乗り遅れないために~

 どうも、マジックに関してなんやかんや色々お仕事させてもらっている岩SHOWです。今日は何故かこのタイミングで過去最もホットな状態になっており、そして更なる盛り上がりを見せる可能...

続きを見る

岩SHOW そうだ、(3人で)京都行こう。チーム構築戦紹介

text by 岩SHOW Channel Fireball Eventが今後世界中のグランプリを主催する__この報道を見た時の日本のプレイヤーの反応は様々であったが「日本のグラン...

続きを見る

岩SHOW《伝説を紡ぐ場、ニッセン》~日本選手権の復活を祝しての昔話~

 今から20年以上前の話。1996年6月「マジック:ザ・ギャザリング世界選手権第1回日本代表決定戦」なるトーナメントが開催された。文字通り、世界選手権に参戦する日本代表を決めるた...

続きを見る

『プロプレイヤーインタビュー』 シルバーレベルプロ・川崎慧太

text by 岩Show  大阪市某所。「折角お互いの職場も近いので」とのことで、仕事帰りに飲みに行ってついでにインタビューさせてくれないか、とくーやん(日下部恭平)が提案したと...

続きを見る

Awesome Vegas!!~岩SHOWのラスベガス現地レポ~

0.ベガスの起こり 1820年代、ユタ州ソルトレイクシティからカリフォルニア州を目指して移動中のモルモン教徒たちは、ネバダ砂漠にて窪地となっている地域・オアシスを発見した。 この...

続きを見る

岩SHOW MTG進化論:ニッサから見えてくるカード達

text by 岩SHOW 平行進化  "進化論"とはまったくもって便利なフレーズである。〇〇進化論、と表記するだけで内容がありそうに見えてカッコイイ。10年以上前、トリプルHと...

続きを見る

目指せ京都!プロツアー『破滅の刻』参加権利獲得方法まとめ

 2017年、日本のマジックプレイヤーにとってビッグなニュースと言えば?うん、そうだね、プロツアーが日本に還ってくる!Welcome back PT!実に6年ぶりである。あの頃(プ...

続きを見る

岩SHOW Card of The Day Collection Vol.3

ダブリンに行きます。探さないでください。アイルランドってどんな国なんやろうか。ご飯が美味しくて空気が綺麗なら何も言うことは無いっす。ギネスビールの発祥の地とのことで、パブに行ったり...

続きを見る

年末年始にオススメ!カジュアルフォーマットへの誘い

今年もお世話になりました、岩SHOWです! 皆様に支えられたお蔭で、2016年もマジックの魅力を伝えることにオールインすることが出来ました。 とまあ、挨拶はこの辺で切り上げて。 ...

続きを見る

岩SHOW Card of The Day Collection Vol.2

 Hi!岩SHOWです。今週はワールド・マジック・カップの実況でオランダはロッテルダムに旅立っているので、Card of the Day~今日の1枚~はおやすみ...ですが、代わり...

続きを見る

Card of The Day Collection Vol.1

Card of the Dayと題して1日に1枚のカードを紹介するコラムをやらせて貰っている。最近は...イベント出張続きで毎日更新できないことが増えてきたが、まあ長期連載ってそう...

続きを見る